エリオット波動、一目均衡表など為替相場のテクニカル分析に主眼を置いた情報サイトです。
29483502
本日:1770 昨日:2121
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
市場概況

2017/11/24(金)
17:04 JST USD/YEN=111.43 EUR/USD=1.1847 NY金=$1290.97 NY原油先物=$58.56
東京市場午後のドル・円は111円台半ば付近で動意薄。米長期金利がやや上昇した動きに連動してドル・円は111.35付近から111.55レベルへ上昇したが、上値を積極的に追う流れにはならなかった。同水準で伸び悩んだあと111.40付近へ小緩んだ。ユーロ・ドルも小動きに終始。目立った手口もなく1.1845/55レベルを中心にその前後の狭いレンジ内での値動きとなっている。

12:44 JST USD/YEN=111.38 EUR/USD=1.1851 NY金=$1292.11 NY原油先物=$58.44
東京市場ドル・円は111円台小幅な値動き。111.25付近で寄り付いたあと仲値決済用と見られるドル買いにドル・円は111.45付近へ上昇したが、ドル買い一巡後、111.27付近へ反落。その後は111.35近辺で落ち着いた値動きとなっている。ユーロ・ドルも動意薄。概ね1.1840/55ゾーンを中心に方向感なくもみ合い。

2017/11/23(木)
21:14 JST USD/YEN=111.18 EUR/USD=1.1845 NY金=$1291.64 NY原油先物=$57.87
欧州市場ドル・円は111円台前半で方向感が定まらず。ドル・円は反発に転じたものの、111.30近辺で伸び悩み111.14付近へ反落した。ただ、このあとNY市場が休場となるため、市場は積極的な商いを手控えており値動きは緩慢。ユーロ・ドルは小幅な値動きながらじり高推移して1.1850レベルを試す流れとなっている。

16:56 JST USD/YEN=111.16 EUR/USD=1.1831 NY金=$1289.49 NY原油先物=$57.89
東京勢不在のアジア市場でドル・円は111円台前半で上値が重い流れ。昨日のNY市場で来年の米利上げペースが鈍るとの観測を背景に米長期金利が低下。その余韻が残る中、アジア市場でドル・円は昨日の安値水準を下抜いて111.05レベルに迫る場面があった。同水準では利食いや値ごろ感からのドル買いが入ってドル・円は反発に転じたものの、111.35/40レベルで頭打ち。欧州勢が市場に参入し始めると再びドル売りが優勢となりドル・円は111.13付近へ下落した。ユーロ・ドルは1.18台前半で落ち着いた動き。大方の取引きが1.1815/35ゾーンに集中。ユーロ小じっかりの展開となっている。

08:35 JST USD/YEN=111.26 EUR/USD=1.1819 NY金=$1290.93 NY原油先物=$58.02
NY市場ドル・円は111円台前半へ下落。NY市場オープン直後からドル売りが先行した。10月米耐久財受注が市場予想を下回ったことをきっかけにドル売りが強まるとドル・円は112.10を高値に111円台半ばへ下落した。同水準で一旦下げ止まったものの、再度のドル売りの波に押し込まれドル・円はこの日の安値111.14をつけた。公表されたFOMC議事要旨の中で、物価低迷は長期的な要因の影響がありえるとの指摘があったことから、来年の利上げペースが当初の予想より遅れるのではないかとの見方が広まった。NY市場引けは111.20付近。ユーロ・ドルは1.18台を回復。米長期金利の低下を背景にユーロ買い・ドル売りが優勢だった。ユーロ・ドルは1.1740/45レベルでサポートされたあと1.1827まで上昇する場面があった。NY市場引けは1.1820付近。

2017/11/22(水)
21:27 JST USD/YEN=112.17 EUR/USD=1.1743 NY金=$1283.41 NY原油先物=$57.79
欧州市場ドル・円は一時、112円割れ。東京市場午後の流れを引き継ぎドル・円は111.95付近まで下落したが、月曜日同様、同水準付近でのドル買い意欲は強くドル・円は下げ渋った。米長期金利が上昇するとドル・円は112円台を回復。112.15レベルへ反発した。ユーロ・ドルは1.1773付近へ上昇したものの、上昇の流れに勢いがなかった。上げ渋ったあとユーロ・ドルは1.1742付近へ反落した。

16:41 JST USD/YEN=112.10 EUR/USD=1.1756 NY金=$1283.15 NY原油先物=$57.82
東京市場午後のドル・円はじり安。日米の休日を控えてポジション調整と見られるドル売りが優勢となっている。ドル・円は112.33付近で伸び悩んだあと112.06付近へ下落した。ユーロ・ドルは小反発。1.1735近辺でサポートされて1.1752付近へ上昇した。

12:33 JST USD/YEN=112.34 EUR/USD=1.1738 NY金=$1279.45 NY原油先物=$57.67
東京市場ドル・円は材料難から模様眺めムードが濃厚。ドル・円は概ね112.20/35ゾーンで方向感なくもみ合い。ユーロ・ドルは1.1735/45ゾーンを中心に横ばい状態が続いている。

08:35 JST USD/YEN=112.45 EUR/USD=1.1737 NY金=$1280.99 NY原油先物=$57.16
NY市場ドル・円は112円台前半を中心に小幅な値動き。NY市場オープン後、ドル・円は112.59を高値に112.17まで下落した。米長期金利の小幅低下に歩調を合わせた。10月米中古住宅販売件数が市場予想を上回ったことを受けてその後はドル買いが優勢となりドル・円は112.50近辺へ反発したが、23日に米国の休日を控えて市場は積極的な売買を手控え気味。方向感の出ないまま112.40/45レベルでNY市場の取引きを終えている。ユーロ・ドルはドイツの政情不安を材料に1.1713まで売られる場面があったが、押し目買いにサポートされて底固く推移。1.1751へ反発したあと1.1735/40レベルでNY市場を引けている。

2017/11/21(火)
21:21 JST USD/YEN=112.59 EUR/USD=1.1724 NY金=$1278.06 NY原油先物=$56.64
欧州市場ドル・円は米朝金利の動向に連動して112円台半ば付近でもみ合い。緩んでいた米長期金利が下げ止まって小反発するとドル・円は112.40レベルでサポートされて112.60近辺へ上昇した。ユーロ・ドルはドイツの政情不安を背景に上値がやや重い。1.1755付近で伸び悩んで1.1713付近へ下落する場面があった。

16:39 JST USD/YEN=112.49 EUR/USD=1.1741 NY金=$1280.55 NY原油先物=$56.52
東京市場ドル・円は112円台半ば付近で小幅な値動き。午前中、ドル・円は112.50付近でサポートされて112.70をつけた。日経平均株価が一時、前日比300円以上、上昇。リスク選好ムードを背景に円売りがやや優勢となった。しかし、昨日からの米長期金利上昇が一服して小反落したことからドル買いの流れは続かず。午後になってドル・円は112.60レベルで頭打ちとなり112.42付近へ下落した。1.17台前半を中心に動意薄。大方の取引きが1.1730/50ゾーンに集中した。

08:40 JST USD/YEN=112.59 EUR/USD=1.1736 NY金=$1278.34 NY原油先物=$56.40
NY市場ドル・円は112円台後半へ反発。112.10/15レベルで下値を固めたあと112.71まで上昇した。米株式市場と米長期金利の上昇を背景にドル買いが優勢だった。ユーロ・ドルは1.1780付近で伸び悩み1.1728まで下落する場面があった。ドイツで連立政権協議が決裂したことが蒸し返されユーロへの売り圧力が掛かった。NY市場引けはドル・円=112.60、ユーロ・ドル=1.1730レベル。

経済指標
金融ポータルサイト、Investing.com 日本によって提供されている経済カレンダー
DMM FX