エリオット波動、一目均衡表など為替相場のテクニカル分析に主眼を置いた情報サイトです。
2015/03/29 22:28 テクニカル分析最新記事を更新しました。
2015/03/29 22:17 レンジ予想の集計結果を掲載しました。
2015/03/28 09:38 レンジ予想結果ランキング発表。
2015/03/28 09:34 シカゴ筋ポジションのデータを更新しました。
27459819
本日:1434 昨日:1141
為替掲示板
チャートの最後は 2015/03/30午後1時台
為替相場情報
市場概況 このページのトップ
2015/03/30(月)
13:06 JST USD/YEN=119.17 EUR/USD=1.0868 NY金=$1297.54 NY原油先物=$48.10
東京市場ドル・円は119円台前半で動意薄。寄り付き後、119.25/30レベルで伸び悩んだドル・円は119.12まで下落したが、ドル売りの流れは短命。日経平均株価の上昇とともにドル・円も上昇に転じた。しかし、市場の活気がない中、上値は119.30付近に限定された。ユーロ・ドルも値動きが鈍い。概ね1.0855/85レンジを中心にもみ合っている。

2015/03/28(土)
09:04 JST USD/YEN=--- EUR/USD=--- NY金=$--- NY原油先物=$---
NY市場ドル・円は119円台前半を中心に小動き。NY市場オープン後に発表された米第4四半期GDP確定値が市場予想をやや下回ったことを材料にドル売りが先行したが、ドル・円は118.93をつけて下げ止った。このあと反発に転じたが、119.25付近が重かった。イエレンFRB議長は講演で年内に金利引き上げが正当化される状況になるとしたものの、実体経済やインフレ動向によって実際の金融政策は軌道修正される可能性があると述べた。同議長の発言は新鮮味に欠けるとしてマーケットへの影響はほとんどなかった。NY市場引けは119.10/15レベル。ユーロ・ドルはNY市場オープン後、1.08台後半でもみ合っていたが、1.09台に乗せうるとショートカバーを誘って1.0949まで上昇。しかし、ユーロ買いの流れは続かずNY市場の午後になって1.0900を割り込み1.0890近辺でNY市場の取引を終えている。

2015/03/27(金)
19:59 JST USD/YEN=119.37 EUR/USD=1.0829 NY金=$1198.89 NY原油先物=$50.61
欧州市場は落ち着いた値動き。ドル・円は119円台半ば付近で上げ渋り反落したが、119.28近辺で下げ止った。その後は119.30前後の狭いレンジで小刻みなもみ合いが交錯している。ユーロ・ドルは1.1800・/05ゾーンでサポートされたあと反発に転じたが、1.0835付近で伸び悩んだ。

16:40 JST USD/YEN=119.35 EUR/USD=1.0830 NY金=$1200.59 NY原油先物=$50.36
東京市場ドル・円は119円台前半で底固い値動き。日経平均株価が本日高値から一時は500円近く大幅に下落。前日比-185.94で引けた。ドル・円の上値が重くなったが、株式市場の大幅下落にもかかわらずドル・円は119.10付近で底固く推移した。欧州勢が市場に参入するころには119.40レベルを回復する場面があった。ユーロ・ドルは上値が重い。1.0865/901レベルを中心としたもみ合いが続いたあと、欧州勢が市場に参入し始めるとユーロ売りが活発化。ユーロ・ドルは1.0825/30レベルへ下落した。

12:41 JST USD/YEN=119.33 EUR/USD=1.0881 NY金=$1202.17 NY原油先物=$50.41
東京市場ドル・円は119円台前半で小じっかり。寄り付き後、ドル・円は119.25付近で伸び悩み119.06まで下落したが、その後はドルを買う動きが優勢となった。小安く寄った日経平均株価が上昇した流れを横目で見ながらドル・円は119.40近辺へ上昇。同水準では戻りを狙ったドル売りに阻まれドル・円は上げ渋っている。ユーロ・ドルは昨日のユーロ売りの流れが一巡して1.08台後半で小動き。大方の取引が1.0870/95ゾーンに集中した。

09:22 JST USD/YEN=119.24 EUR/USD=1.0881 NY金=$1203.17 NY原油先物=$50.89
NY市場ではドルを買い戻す動きが優勢となりドル・円は119円台を回復。サウジアラビアがイエメンへの軍事介入に踏み切り中東の軍事的緊張が増す中、押し目でのドル買いがドル・円を支えた。NY市場オープン後、米失業保険申請件数が市場予想を下回ったことを受けてドル・円は118.65付近で下値を固めたあと119円台を回復。3月ISM非製造業景況指数も予想を上回るとドル・円は上げ幅を拡大。一時、119.43をつける場面があった。同水準で上げ渋ったものの、ドル・円は119円台前半で堅調に推移。119.15/20レベルでNY市場の取引を終えている。ユーロ・ドルは反落。NY市場オープン後、ユーロ・ドルは1.1022をつけて頭打ち。その後は売りに押し切られ1.0857まで下落した。ユーロ売り一巡後、反発に転じたが、1.09レベルに届かず。1.0885近辺でNY市場を引けている。

2015/03/26(木)
21:23 JST USD/YEN=118.65 EUR/USD=1.1019 NY金=$1211.85 NY原油先物=$50.96
欧州市場ドル・円は東京市場午後の流れを引き継ぎ118.33付近まで下落したが、その後はドル買いが優勢。低下していた米長期金利が下げ止まって反発に転じたことからドル・円は一時、118.75付近まで値を戻す場面があった。ユーロ・ドルは1.10台半ば付近へ上げ幅を拡大後、1.0990近辺へ反落したが、押し目買いにサポートされて再び1.10台を回復した。

16:54 JST USD/YEN=118.65 EUR/USD=1.1012 NY金=$1205.83 NY原油先物=$52.26
東京市場午後のドル・円は118円台へ下落。固かった119.25レベルを下抜けるとストップロスのドル売りを誘発した。日経平均株価が前日比-275.08で引けたあと日経平均先物が下げ幅を拡大。米長期金利の低下と相まってドル売り圧力が高まった結果、ドル・円は118円台半ば付近まで売られた。ユーロ・ドルは1.10台へ上昇。ドル・円下落の煽りと米長期金利の低下がユーロの買い戻しを促進。ユーロ・ドルは1.0970付近でサポートされたあと1.1014付近へ上昇する場面があった。

13:01 JST USD/YEN=119.33 EUR/USD=1.0972 NY金=$1198.50 NY原油先物=$50.83
東京市場ドル・円は119円台前半の狭いレンジで軟調地合い。119円台半ば付近で寄り付いたドル・円は昨日発表された弱い米経済指標の影響で上値の重い展開となった。安く寄った日経平均株価が下げ幅を拡大するにつれてドル・円は119.25付近へ下落した。同水準ではまとまった買いオーダーが並んでいるもようでドル・円は下げ渋っている。ユーロ・ドルは1.0955/60レベルでサポートされて上値を窺う流れになったが、市場の動意は鈍く1.0980付近で伸び悩んでいる。

09:00 JST USD/YEN=119.51 EUR/USD=1.0965 NY金=$1194.86 NY原油先物=$48.85
NY市場ドル・円は119円台で底固い値動きとなった。2月米耐久財受注の悪化でドル・円は119.23まで下落したが、押し目買いにサポートされて下げ渋った。このあとドル・円は119.65付近まで反発したが、NYダウが大幅に下落する中、上値を伸ばしきれなかった。NY市場引けは119円台半ば。ユーロ・ドルは米耐久財受注発表後に1.1014まで上昇したものの、値ごろと見たユーロ売りに続伸を阻まれ1.10台を割り込み1.09台半ばへ反落。その後は小戻して1.09台後半でもみ合った。NY市場引けは1.0970レベル。




■シカゴ筋
■東京金取
■為替統計データ
■エリオット波動
■日銀介入実績
■通貨コンバータ
■ギャン
■業界用語
■リンク
経済指標 このページのトップ
金融ポータルサイト、Investing.com 日本によって提供されている経済カレンダー
トレイダーズ証券[みんなのFX]

トップ | 最新記事 | チャート/データ | リアルタイム・レート | 外貨預金 | レンジ予想 | チャート・パターン | サイトマップ
copyright(c) KOIKE, Shin_ichi E-mail