エリオット波動、一目均衡表など為替相場のテクニカル分析に主眼を置いた情報サイトです。
2015/03/03 09:25 チャート/データを更新しました。
2015/03/01 22:25 テクニカル分析最新記事を更新しました。
2015/03/01 22:21 レンジ予想の集計結果を掲載しました。
2015/02/28 10:05 レンジ予想結果ランキング発表。
27400681
本日:715 昨日:2447
為替掲示板
チャートの最後は 2015/03/03午前8時台
為替相場情報
市場概況 このページのトップ
2015/03/03(火)
08:54 JST USD/YEN=120.23 EUR/USD=1.1177 NY金=$1206.58 NY原油先物=$49.81
NY市場ドル・円は 120円台へ。NY市場オープン後、ドル・円はは 119.70/85レンジを中心にもみ合っていたが、まとまったドル買いが持ち込まれて 120.00近辺へ上昇した。売りオーダーに阻まれて上げ渋る場面があったものの、断続的なドル買いにこの日の高値 120.19をつけた。NYダウ、日経平均先物、米長期金利の上昇を受けてドル・円は堅調地合いを保った。NY市場引けは 120.10/15レベル。ユーロ・ドルはNY市場オープン後、1.1230/35レベルで頭打ちとなり 1.1175まで売られた。米長期金利の上昇を背景にユーロへの売り圧力が掛かりやすい流れとなった。NY市場引けは 1.1180/85レベル。

2015/03/02(月)
21:01 JST USD/YEN=119.80 EUR/USD=1.1223 NY金=$1215.07 NY原油先物=$48.71
欧州市場ドル・円は 120.00レベル手前で上げ渋り。ドル・円は一時、119.97付近まで上昇する場面があったが、ドル売りオーダーに阻まれ伸び悩んだあと 119.70近辺へ下落した。ユーロ・ドルは反発。1.1165/70レベルでサポートされたあと 1.1235付近まで上昇した。ドイツ製造業PMIやユーロ圏失業率の改善が好感された。

16:35 JST USD/YEN=119.84 EUR/USD=1.1170 NY金=$1219.87 NY原油先物=$49.11
東京市場午後もドル・円は 119円台後半で動意薄。日経平均株価が前日比小幅高で落ち着いており新規取引材料を欠く中、ドル・円は大方の取引きが 119.75/85レンジに集中した。ユーロ・ドルは小じっかりの展開が続いていたが、1.1180/85レベルで伸び悩み 1.1170近辺へ小反落。

12:53 JST USD/YEN=119.85 EUR/USD=1.1175 NY金=$1221.36 NY原油先物=$49.36
東京市場ドル・円は 119円台後半で小動き。ドル・円は寄り付き後、119.95をつけた。高く寄った日経平均株価が上げ幅を拡大して一時、18,939.17まで上昇する流れに連動した。しかし、日経平均株価が上げ幅を縮小して前日比マイナス圏に沈むとドル・円は上げ渋る展開。たた、押し目でのドル買い意欲は旺盛で下値は 119.78付近に限定された。ユーロ・ドルは朝方に 1.1160付近へ下落する場面があったが、その後はユーロを買い戻す動きがやや優勢となり 1.1175/80レベルへ反発した。

2015/02/28(土)
09:36 JST USD/YEN=--- EUR/USD=--- NY金=$--- NY原油先物=$---
NY市場ドル・円は 119円台後半へ上昇した。NY市場オープン後、ドル・円は概ね 119.25/45レンジを中心にもみ合った。発表された米経済指標は強弱まちまちで決め手を欠いたが、午後になってまとまったドル買いが持ち込まれドル・円は 119.50を上抜くと上昇を加速。この日の高値 119.80をつけた。このあとNYダウ、日経平均先物が崩れたため、ドル・円は小反落。119.60/65レベルでNY市場の取引きを終えている。ユーロ・ドルは軟調地合い。NY市場オープン直後に 1.1245をつけたが、その後は売りに押された。一時、1.1176まで売り込まれる場面があった。NY市場引けは 1.1195近辺。

2015/02/27(金)
20:57 JST USD/YEN=119.30 EUR/USD=1.1226 NY金=$1207.85 NY原油先物=$48.94
欧州市場ドル・円は 119円台前半で小動き。日経平均先物のじり高に歩調を合わせる形でドル・円もじりじりと上値を伸ばしたが、119.45付近で上げ渋ったあと 119.30レベルへ反落した。ユーロ・ドルは 1.1200近辺でサポートされて反発に転じる場面があったが、1.1240/45レベルで伸び悩んだ。

17:11 JST USD/YEN=119.36 EUR/USD=1.1202 NY金=$1205.49 NY原油先物=$49.31
東京市場午後のドル・円は 119円台前半で小じっかり。プラス圏で推移していた日経平均株価がマイナス圏へ下落する流れに連動してドル・円は 119.12付近へ値を崩したが、日経平均株価が引けにかけて下げ幅を縮小するとドル・円も反発。119.35レベルを回復した。ユーロ・ドルは動意なし。概ね 1.1200/15レンジで落ち着いた値動きが続いている。

12:52 JST USD/YEN=119.25 EUR/USD=1.1212 NY金=$1209.89 NY原油先物=$48.86
東京市場ドル・円は 119円台前半で小幅もみ合い。ドル・円は 119.40付近で寄りついたあとじりじりと下値を切り下げ 119.20付近へ下落した。昨日のNY市場からのドル買いの流れが一段落。値ごろと見たドル売りに押される展開となった。ただ、下値は固くドル・円は下げ止まったあと 119.25近辺で小刻みな値動きとなっている。ユーロ・ドルは売りの流れが一巡。1.1200/10ゾーンを中心に落ち着いた取引きとなっている。

08:55 JST USD/YEN=119.36 EUR/USD=1.1205 NY金=$1210.12 NY原油先物=$48.86
NY市場ドル・円は 119円台を回復。NY市場オープン後に発表された1月米耐久財受注とコアCPIが事前予想を上回った。イエレンFRB議長の議会証言を受けて利上げ時期が先延ばしされるとの見方からドルが売られた流れを修正する動きが強まった。ドル・円は 118円台後半から 119.51まで上昇。堅調地合いを保ったまま 119.40近辺でNY市場の取引きを終えている。ユーロ・ドルは大幅下落。強めの米経済指標を受けてドル買い、ユーロ売りが活発化。最近のもみ合い圏を下抜けるとストップロスを誘発して 1.1184まで売り込まれた。売り一巡後、ユーロの反発は鈍く 1.1195/1.1200レベルでNY市場をクローズ。




■シカゴ筋
■東京金取
■為替統計データ
■エリオット波動
■日銀介入実績
■通貨コンバータ
■ギャン
■業界用語
■リンク
経済指標 このページのトップ
金融ポータルサイト、Investing.com 日本によって提供されている経済カレンダー
トレイダーズ証券[みんなのFX]

トップ | 最新記事 | チャート/データ | リアルタイム・レート | 外貨預金 | レンジ予想 | チャート・パターン | サイトマップ
copyright(c) KOIKE, Shin_ichi E-mail