エリオット波動、一目均衡表など為替相場のテクニカル分析に主眼を置いた情報サイトです。
28873400
本日:166 昨日:3815
市場概況

2017/02/18(土)
09:09 JST USD/YEN=--- EUR/USD=--- NY金=$--- NY原油先物=$---
NY市場ドル・円は112円台後半で小動き。欧州市場で売られた流れを引き継ぎドル・円はNY市場オープン後、この日の安値112.62をつけた。米長期金利の低下を背景に軟調地合いとなった。また、米国が三連休となるため、連休前のポジション調整が入りやすかった。ただ、安く始まったNY株式市場が下げ幅を縮小してNYダウが史上最高値を更新する動きにサポートされドル・円は引けにかけて買い戻され結局、112.90付近でNY市場の取引きを終えている。NY市場高値は113.00。ユーロ・ドルは仏大統領選の不透明感が嫌われ上値の重い展開となった。ユーロ・ドルは1.0665付近で頭打ちとなり1.0605まで売られたあとこの日の安値圏でNY市場をクローズ。

2017/02/17(金)
20:52 JST USD/YEN=112.95 EUR/USD=1.0646 NY金=$1241.67 NY原油先物=$53.16
欧州市場ドル・円は113.00を割り込んだ。113円台半ば付近で頭打ちとなったドル・円は米長期金利の低下を受けて下値を切り下げる展開。一時、112.70付近まで売り込まれる場面があった。ユーロ・ドルは米長期金利の低下にもかかわらず上値が重い。1.0670付近で伸び悩んだあと1.0637付近へ下落した。

17:08 JST USD/YEN=113.38 EUR/USD=1.0654 NY金=$1236.79 NY原油先物=$53.41
東京市場午後も動意に欠けるマーケット。ドル・円は113.25/30レベルでサポートされて上値を窺う動きを見せたが、113.47付近で上げ渋った。ユーロ・ドルは上値がやや重い。1.0675レベルを越えられず欧州勢が市場に参入し始めると1.06台半ばへ下落した。

12:57 JST USD/YEN=113.28 EUR/USD=1.0673 NY金=$1238.83 NY原油先物=$53.47
東京市場ドル・円は113円台前半を中心に動意薄。寄り付き後、ドル・円は113.25付近でサポートされて113.50へ上昇したが、フォローの買いが続かず113.27付近へ反落した。FRBによる早期利上げ期待で盛り上がったドル買いの流れが続かず一昨日から上値が重くドルが伸び悩んでいることから市場は様子見ムードを強めている。ユーロ・ドルは1.06台後半でほとんど動きがない。大方の取引きが1.0660/75レンジに集中した。

08:51 JST USD/YEN=113.33 EUR/USD=1.0670 NY金=$1238.84 NY原油先物=$53.51
NY市場ドル・円は113円台で軟調地合い。NY市場オープン直後からドル買いが先行したものの、ドル・円は113.85をつけて下落に転じた。FRBによる早期利上げ観測が強まり上昇していた米長期金利が下落。目先のドル・ロング筋のポジション調整が入ってドル・円は113.06まで売られた。同水準で下げ止まって反発に転じたが、上値は重く113.30付近でNY市場の取引きを終えている。ユーロ・ドルは1.06台後半へ上昇。米長期金利の低下を背景にドル売り・ユーロ買いが優勢となった。ユーロ・ドルは1.0630/35レベルでサポートされたあと1.0679まで上昇する場面があった。NY市場引けは1.0675付近。

2017/02/16(木)
21:18 JST USD/YEN=113.57 EUR/USD=1.0636 NY金=$1237.80 NY原油先物=$53.46
東京市場ドル・円は113円台後半で上値が重い展開。米長期金利の低下、欧州株式市場の軟調地合いを背景にドル売りがやや優勢。ドル・円は113.75レベルで伸び悩み113.55付近へ下落した。ユーロ・ドルは1.06台前半で小じっかり。1.0600/05レベルで下値を固めたあと1.0640付近へ上昇した。

17:05 JST USD/YEN=113.95 EUR/USD=1.0620 NY金=$1234.72 NY原油先物=$53.04
東京市場午後のドル・円は113円台後半を中心に小動き。日経平均株価の下落が重石となってドル・円は伸び悩む展開となったが、113.80近辺で底固く推移。早出の欧州勢が市場に参入する頃にドル・円は114.03近辺へ上昇したものの、114円台は短命に終わった。ユーロ・ドルは1.0600/20レンジを中心に方向感なくもみ合い。

12:31 JST USD/YEN=113.81 EUR/USD=1.0615 NY金=$1235.86 NY原油先物=$53.06
東京市場ドル・円は114円台を維持できず。昨日のNY市場でドル・円が114円台後半から急落した流れが尾を引いて上値が重い。ドル・円は114.10/15レベルで伸び悩み114.00割り込んだ。114.00近辺でややも見合う場面が見られたが、売りに押し切られドル・円は113.75へ下げ幅を拡大した。ユーロ・ドルでもドル売りの動きがやや優勢。ユーロ・ドルは1.0600付近から1.0623付近へじり高に推移した。

08:26 JST USD/YEN=121.07 EUR/USD=1.0052 NY金=$1232.21 NY原油先物=$53.04
NY市場ドル・円は115.00レベルに接近したあと反落。強めの米経済指標を受けてドル・円は114円台半ば付近から114.95まで上昇した。1月米CPI、NY連銀景況指数、1月米小売売上高がいずれも市場予想を上回り早期利上げムードを強める結果となった。しかし、ドル・円が115.00レベルに接近すると値ごろと見たドル売りが持ち込まれドル・円は113.85へ急落したが、押し目でのドル買いに支えられ114円台を回復した。NY市場引けは114.10/15レベル。ユーロ・ドルは好調な米経済指標を受けて1.0522まで下落したが、その後は急速に買い戻され1.0609をつける場面があった。NY市場引けは1.0595/1.0600レベル。

経済指標
金融ポータルサイト、Investing.com 日本によって提供されている経済カレンダー
トレイダーズ証券[みんなのFX]